ビルドマッスルHMB定期コースの解約方法は?手順と注意点を解説!

ビルドマッスルHMB定期コースの解約方法は?手順と注意点を解説!

ビルドマッスルHMB

ビルドマッスルHMBの定期コースがお得だとは分かっていても、やっぱりネット通販の契約となると少し躊躇してしまいますよね?
簡単と言われても、何かあるんじゃないかと疑ってしまうと思います。

 

そこで、ここではビルドマッスルHMBの定期コースの解約方法とその注意点を解説したいと思います。

 

解約に不安があるという方は是非チェックしてみて下さい。

 

定期コースの解約は4回目以降

定期コースを解約したいと思っても、3回目の発送分までは解約の手続きができません。
このコースで最低3回以上ビルドマッスルHMBを受け取ることが解約の時の条件となります。つまり、定期コースを契約すると、3か月間は無条件で商品が発送され、手元にビルドマッスルHMBが届くこととなっているのです。
1回きりでやめようかどうか判断しようとしている人にとっては、ここは注意するべきポイントとして挙げられそうです。4回目の発送以降は解約が可能になるので、いつでも解約の手続きに入ることができます。

 

解約の手続きを行うための方法とは

簡単に解約できる方法としては、販売元のメンズドラッグの問い合わせフォームから申請するやり方が挙げられます。
定期便の停止という項目を選択し、必要な項目を記入して送信するだけで解約が完了します。

 

また、電話(0800-805-3547)での解約も受け付けており、平日のみ対応しています。
いずれの連絡方法も、次の発送の7日前までに行う必要があるため、余裕を持って解約の手続きを始めることがオススメされるでしょう。

 

全額返金制度を使っての解約

効果が感じられない場合には、全額返金制度を使って解約することも可能です。
しかし、この方法で解約する時は電話のみの対応となっており、3度目の発送から3週間後で、なおかつ4度目の発送7日前というタイミングで手続きをすることが求められます。
実質的には1日から2日のみしかこの手続きがとれないというわけです。
また、3回分の商品パッケージと納品書を返送することも条件になります。
これらの条件を守って解約手続きをとれば、3回分の料金は全額返金される仕組みとなっています。複数の条件があるので、あらかじめ把握しておくことが望ましいです。

 

定期コースは簡単に解約可能です!

 

思っていたよりも簡単ではなかったですか?
まとめると、

    ビルドマッスルHMB

  • 定期コースを解約する場合には、3か月は継続してビルドマッスルHMBを注文する必要がある
  • 解約の方法は2パターンあり、電話は平日のみの対応であるため、ネットでの解約が簡単に進められる可能性が高い
  • 全額返金制度という仕組みもあるため、その仕組みを使うことも選択肢に挙げられるが、通常のコースの活躍方法に比べて条件が多く設けられているので解約すると決めた際には早くその条件を把握しておくことがベスト

たったこれだけで損せずに購入できるワケですから、絶対使うべきですよね?
不安な方も安心して筋トレしましょう!

ビルドマッスルHMB

 

▼初回一ヵ月分500円で購入可能▼