筋トレをしない日はビルドマッスルHMBを飲む必要なし!?

筋トレをしない日はビルドマッスルHMBを飲む必要なし!?

ビルドマッスルHMB

筋トレをしない日には、ビルドマッスルHMBは飲む必要があるのかは、迷う人が多いのではないでしょうか。
トレーニングしていないのに飲むのはなんだか勿体ない気もしますもんね。

 

ですが、ビルドマッスルHMBはお休みの日にも飲む方がいいんです。飲む必要性やその理由などについて、ここで見ていきたいと思います。

 

 

 

オフ日も飲んで筋力のアップを

筋トレをしないオフの日であっても、基本的にビルドマッスルHMBを飲むことがオススメされています。
このサプリメントに含まれるアミノ酸は、筋肉の分解を防ぐメリットがあります。
オフの日もビルドマッスルHMBを飲むようにすることで、付いた筋肉が分解されにくくなり、しっかり定着することをサポートします。
筋トレをしない日は飲まなくても良いように感じるかもしれませんが、このサプリを飲むこともトレーニングの一部になりそうですね。

 

筋トレ後の筋疲労回復に作用

筋トレの後には、超回復という作用で筋肉の疲労がみるみる回復します。
しかし、完全にトレーニング前のように筋肉が回復するためには、2日から3日程度は必要になることが多いのです。
ビルドマッスルHMBは、筋肉の疲労回復を促進する効果があるので、オフの日であっても積極的に摂取することが望ましいですね。
少しでも筋肉の疲労を軽減してあげ、トレーニングに耐えられる状況を作ることも、HMBの摂取の目的になるので、トレーニングしない日も飲むことがベストです。

 

筋トレしない日はどのタイミングで飲むべきか

筋トレしない日には、どのタイミングで飲めばよいかはとても気になりますよね。ベストな時間帯としては、アミノ酸を摂れる食事の時間を避ける方法が挙げられます。
朝食と昼食の間、昼食と夕食の間、それにプラスして寝る前にビルドマッスルHMBを飲むことを心掛ければ、アミノ酸が絶えず体内に入る状態が作られます。アミノ酸は筋疲労の回復を促したり、鍛えられた筋肉の分解を防いだりするので、筋トレをする日のパフォーマンスを強くしてくれるでしょう。

 

まとめ

ビルドマッスルHMB


筋トレをしない日でも、ビルドマッスルHMBをうまく取り入れることが望ましいということが分かりました。
休息する日だからこそ、筋トレの効果を下げないためにビルドマッスルHMBを飲むことが望ましいですね。

 

トレーニングをする日に加えて、鍛えないオフの日も同じように服用して、筋トレの効果をバッチリ高めていきましょう。

 

▼90日間毎日飲んだ結果がコチラです。▼

ビルドマッスルHMB

 

▼初回一ヵ月分500円で購入可能▼